1968年初版発行の「怪獣ウルトラ図鑑」。
当時380円、復刻版は4,000円。
表紙 ⇒ ウルトラセブンVS.イカルス星人。
裏表紙 ⇒ アンヌ隊員(ウルトラ警備隊)とペガッサ星人。

私は女の子向けの番組よりも、弟と一緒に男の子向けの特撮ヒーローものの方をたくさん見てきた。
アニメでも、「リボンの騎士」「魔法使いサリー」「ひみつのアッコちゃん」以外の女の子向けアニメはあまり見た記憶がない。
リカちゃんやバービーでいわゆる女の子らしい人形遊びはしてきたが、TV番組はヒーローものが断然好きだった。
私というものを形作っている要素の一つに、ヒーローや怪獣・怪人たちの世界があるのは間違いないっ!


↑「怪獣ウルトラ図鑑」より 怪獣の作り方。
カネゴン/ケムール人/ペスター

このカネゴンを作ろうとして、材料の調達(特にザル!)で挫折した元・少年たちが大勢いるという。
「探偵!ナイトスクープ 」で、その長年の夢を実現した企画があった。

「夢のカネゴンを作りたい」↓

 


美しすぎるアンヌ隊員・ひし美ゆり子の画像50枚 ⇒ はこちら