最近は聞かなくなったバックシャンという言葉がある。

「素敵な後ろ姿」という意味で理解していたが、改めて調べてみると、後ろ姿が美しい女性のことで、後姿だけが美しくて、前から見ると残念な場合に使うらしい。
英語 back(バック) + ドイツ語 schoen(美しいという意味)の合成語。
今は、死語になっている。

対象が女性限定で、「前から見たら失望する」という意味だとは思っていなかった。
男性目線の言葉・・・・


見返り美人図(菱川師宣)

正面から見ても美人という意味のトイメンシャンという言葉もあったらしい。
「対面/といめん」+「シャン」
日本語では「たいめん」が正しい読み方で、「といめん」は麻雀用語から発生した俗語だそう。

1970年代に流行ったリンスのCMで、ハニーナイツの「ふりむかないで」という歌が流れる中、後ろ姿の素敵な女性をカメラが追いかけて、声をかけて振り向いてもらうシリーズがあった。

ふりむ~かないで~ 〇〇のひと~♪

と〇〇に各地の地名が入る。
「日本縦断ふりむき娘」というシリーズだったらしい。

今これと同じことをすると、完全にやばいよね。
ストーカーや盗撮行為になってしまう・・・・

この時代、みんな恥ずかしがって、なかなか振り向かなかったり、逃げたりしている。
あの恥じらいがあったからこそ、コマーシャルとして成立していた部分があった。


振り向いた後の反応も大人な女性。声も素敵。